清澄白河のオススメパン屋ベスト20

木場公園

スポンサーリンク
スポット

HAGAN(ヘイガン)|清澄白河のコーヒーショップで高級ヴィーガンフルーツサンド

2021年1月、コーヒーの街・清澄白河にオープンしたHAGAN ORGANIC COFFEE(ヘイガン オーガニック コーヒー)。コーヒーショップなのですが、目玉はフルーツサンド。乳卵不使用のヴィーガン対応で、中のフルーツは極大サイズにカットされているハイスペックな逸品です。美味しい。
スポット

KIBACO(キバコ)/木場公園に現われたレストラン&カフェ&ショップ&マルシェ

正式名称はPark Community KIBACO(パークコミュニティーキバコ)。2020年8月、木場公園の南端芝生広場に登場したオシャレな食の複合店舗です。ドリンクとフードのテイクアウトカウンターに加え、イートインのレストラン&カフェ、公園内での飲食にぴったりのアレコレが買えるショップなど、いろいろと盛り沢山です。とにかくお酒ことアルコール類が充実しているのも特徴です。イベント形式で、日本各地の名物も取り扱っていたりします。
スポット

パークス木場/木場公園の園内北側エリアにある憩いの売店

東京でも屈指の人気公園である都立木場公園(とりつきばこうえん)の中にある、小さな売店の紹介です。名前はパークス木場(ぱーくすきば)といいます。木場公園の広さは約25haで、東京ドーム約5個分もありますが、このパークス木場は葛西橋通りを隔てた北側エリアにある1号店です。食べ物もおやつもお酒もオモチャも売ってます。
ブリッジ

鶴の橋/木場親水公園内にある情緒豊かな木橋(江東区)

木場公園から三ツ目通りを隔てた西側に、並行するように整備された木場親水公園。このこの園内に復元された、かつての木場の風景を象徴するのが鶴の橋(つるのはし)です。
ブリッジ

末広橋/木場公園の中央西側、要所を渡す良い橋(江東区-仙台堀川)

深川を代表する運河・仙台堀川にかかり、木場公園の西端に沿って走る三ツ目通りを南北に渡している末広橋(すえひろばし) です。橋のそこかしこにあるのは、末広がりの象徴である扇のモチーフ。遠目にはちょっと地味ですが、近づいてみるとなんだかめでたい雰囲気の良い橋です。v
ブリッジ

大栄橋/亥の堀と仙台堀がクロスする、名運河同士の交差点(江東区-大横川)

大栄橋(だいえいばし)は、下を流れる大横川と江東区の名運河・仙台堀川とクロスする交差点のすぐ北側に位置しています。大横川はここからさらに南側へと伸びていますが、運河同士の交差点というデリケート(?)なポイントのため、南方向にはまっすぐのびる運河特有の眺めはありません。その代わり、北側はすばらしい眺め。東京屈指の名橋・福壽橋の端麗な容姿もよく見えますよ。
スポット

Artichoke chocolate(アーティチョーク チョコレート)|清澄白河のクラフト感溢れるショコラティエ。現美至近!

木場公園の北端にある東京都現代美術館(MOT)のもう少し北、住宅街に溶け込むようにあるアーティチョーク チョコレート (Artichoke chocolate)。ビーントゥバーで作られる本格的なタブレット、遊び心溢れるオリジナルチョコ、地元清澄白河の魅力が凝縮されたパフェなど、独自の路線を突っ走る超人気ショコラティエです。1回では堪能し尽くせないので、MOTのついでに、何回でもどうぞどうぞ。
ブリッジ

亀久橋/運河にかかるめでたい名前&歴史的名橋(江東区-仙台堀川)

江東区を流れる風流な運河・仙台堀川(せんだいぼりがわ)に架かる、亀久橋(かめひさばし)です。清澄白河のサードウェーブな人気珈琲店が集中する平野と、門前仲町のすぐ北エリア・冬木をつないでいます。南北の親柱にはステキなステンドグラスの装飾が。 
アクセス

東京都現代美術館(MOT)への行き方&近くのオススメ/清澄白河[アクセスガイド]

東京都現代美術館への楽しい行き方を紹介します。清澄白河に点在するカフェやショップなどの立ち寄りたいスポットも厳選ピックアップ。「アーティチョーク チョコレート」「ホゾン」「オールプレス エスプレッソ」「フォークウェイズ ブリューイング」などなど。
スポンサーリンク