toolbox 目白ショールーム|“いい感じ”のパーツがずらりと揃うDIYの聖地

toolbox スポット

“自分の空間を編集するための道具箱”を標榜する、toolbox(ツールボックス)というサービスを知っていますか? ありきたりでない不動産を紹介するサービス「東京R不動産」の兄弟分としてはじまったサービスで、DIYの際に役立つありとあらゆるの販売をオンラインストア行っています。東京・目白にあるtoolboxショールームは、toolboxで販売されている商品を実際に確認できる唯一の場所。DIYはもちろん、住宅・インテリア・デザイン家具好きは、一度入ったら数時間は出てこられない魔境です。笑

 

PR

toolboxとは内装建材や家具パーツ、そして住宅設備

TOOL BOX

toolboxとは、“自分の空間を編集するための道具箱”。公式サイトには、サービスの概要が下記のように説明されています。

自分の空間を編集するための道具箱
自分の空間を自分で編集できる世界をつくりたい。家具を選ぶだけでなく、ドアノブや棚ひとつから、
壁の色や床の素材、キッチン、間取りまで。
自分で考えながら自分らしい空間をつくっていく。toolboxは、自分らしい空間をつくるための“手立て”を詰め込んだ道具箱。
空間づくりの自由と楽しみを、 私たちは提案していきます。
~公式サイト「toolboxとは」から抜粋~

道具箱というとイメージするのは、何かを作る際の工具や道具が詰め込まれたものですが、toolboxにはそろっているのは、内装建材家具パーツ住宅設備といった、自分らしい空間をつくるための素材たち
その素材たちを、自宅に自らの手でインストールすることで、“自分らしい空間”を実現できるというわけです。

つまりはホームセンターなのですが、ここでそろう商品のラインナップが、ハンパないんです。
必要なものを探しに行くのが普通のホームセンター。必要ないけど買いたくなる(家に取り付けたくなる)のがtoolboxです。

住宅好き、インテリア好き、家具好き、DIY好きの購買(行動)意欲を、これでもかと刺激してくる、とにかく恐ろしいサービスです。

toolbox(ツールボックス)|リノベーション・DIY・インテリアの通販
床材・壁材・家具・建具・照明・塗料。さらには工事サービスやDIY商品など。住まい・店舗・オフィス作りのために必要なアイテムを取り揃えています。

 

もともとは家具パーツのオンライン販売からスタートしていますが、最近は住宅やオフィスのリノベーションサーービスなどに、事業が広がっているようです。

 

toolbox目白ショールーム

TOOL BOXエントランス

toolbox目白ショールームは、toolbox唯一のショールーム。オンラインストアで販売されている商品の多くが、ここで実際に目で見て手で触って、吟味することができます。

展示されている約1000点の商品が、住宅やオフィスに導入する際の具体的な“アイデア”と共に、ショールームの中にインストールされています。この“アイデア”と一緒に商品をみるというのはすごいですね。つまりは、スタイリスト付きで新しい洋服を試着しているようなもんなので、破壊力(購買意欲の刺激力)がすざまじいことになっています。

検討する予定のなかった家のあちこちにまで思いが駆け回り、数時間は夢遊病者のごとくショールーム内をうろつきまわることになります。笑

 

toolbox目白ショールームへの行き方(アクセス)

JR目白駅から徒歩10分

のんびり歩きの目安です。JR目白駅の改札を出て、正面を走る目白通りをひたすら西(改札を背に左方向)へと歩きます。ちなみにJR目白駅の改札はひとつしかないので、迷うことはありません。

目白駅外観

途中ゆるかに左方向にカーブしながら600mほど歩き、駅前の賑わいがなくなって少し心細くなったころ、曲がり角の目印となるスーパー「ピーコック」が見えてきます。

TOOL BOXそば/ピーコック

このピーコックの奥の角を左折し10秒ほど歩くと、tootlbokx目白ショールームのささやかな看板を見つけることができます。

TOOL BOXエントランス

どうやらピーコックと同じビルのようなのですが、目白通りにある商業施設の入口とは完全に分かれています。本当に曲がってすぐなので、通り過ぎないように注意してください。

 

エーグルドゥース付近

このスーパー「ピーコック」のはす向かいには、東京都内でも屈指の人気を誇るパティスリー「エーグル・ドゥース」があります。ここはすごいです…
生菓子、焼き菓子など種類を問わずでも完璧なおいしさと特別感。賞味期限が1時間だというモンブランは、筆舌に尽くしがたい口福感が味わえます。リーズナブルでスタイリッシュ、そしてバリエーション豊富なケーク・オ・フリュイは、手土産にも完璧。
決してアクセスがよいわけではないので、toolbox目白ショールームに行く際には、絶対にセットで寄りたいスポスポットです。

エーグルドゥース (目白/ケーキ)
★★★☆☆3.96 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

ショールーム内を紹介します

こちらがエントランスです。

私が訪れたときは、コロナ禍の影響もあってか完全予約制でした。公式サイト経由で事前に訪問日時の確保をします。当日は上の写真に小さく見える端末で予約の確認をして中に入ります。

予約時に訪問の目的なども登録するのですが、私はかなりライトに「物見遊山です」的な内容を記入したので、スタッフの方とは最低限のコミュニケーションしかありませんでした。最初に挨拶して、最後に挨拶する、これで終わり。

唯一のショールームということで、ずっとマンツーマンでへばりつくスタイルだったら気まずいな、などと考えていましたが、その心配はありませんでした。笑

嬉しい不干渉。

toolbox

エントランス入ってすぐ左にあった、スペース。個人居室のレイアウトイメージでしょうか。20~30代独身男性、という感じですね。

TOOL BOX

キッチンや水回りのレイアウトイメージエリアです。シンプルでありながら、クラフト感のある雰囲気。

toolbox

TOOL BOX

照明がたくさん。

TOOL BOX TOOL BOX

ドアの取っ手やアイアンバー、壁付け棚&机の折り畳み受け金具など。

 

 

toolbox

toolbox

各種素材の細かいパーツ類。デザインやサイズ、材質違いなど、バラエティ溢れるラインナップです。

toolbox

こちらはキッチンエリア。奥は木材のサンプルが豊富にそろうスペースです。

toolbox

壁材、床材など、様々な用途を想定した木材がそろっています。

TOOL BOX

ショールーム中央あたりの棚には、タイルや壁紙などのサンプルが。

toolbox

洗面台のサンプルも。

TOOL BOX

この可動棚用の棚受け、かっこよかったなぁ…

toolbox キッチンまわりの“アイデア”。タイルって面白い。

おしまい

toolbox

とにかく楽しいtoolbox目白ショールーム。いますぐ必要ななにかがなくても、ここに行けば自宅をアップデートするアイデアとパーツが手に入ります。これらをフル活用して、ゼロから自宅をつくるというのも、面白そうだなぁ。リビタと一緒にやっている様子のリノベーションパッケージサービス、とても気になっています。要チェック。

店舗DATA

営業時間 13~17時

定休日 月曜、日曜・祝日

電話番号 なし

公式サイト toolbox目白ショールーム  訪問予約

 

おまけ写真

toolbox

自宅ワークテーブルの天板を検討

TOOL BOX

これ面白い、魯班尺。

TOOL BOXエントランス

エントランス。上はtoolboxや関連会社の事務所になっている様子。

toolbox

真鍮って、とってもステキ…

【プロフィール】
はいかいちゃん

30代後半、東京のどちらかと言えば東側で暮らしている美人姉妹の父。それなりに多忙な仕事と育児の合間を縫って、せっせと街や川辺や密林をはいかいしています。好きなモノやコトは、歩く、食べる、酒、旅、買いもの、本、写真、春秋、建物、007、自宅、妻子

はいかいちゃんをフォローする
スポット
PR
シェアする
PR
はいかいちゃん、街をあるく