清澄白河のオススメパン屋ベスト20
スポンサーリンク
スポット

小津安二郎誕生の地|世界的な名監督は深川で生まれ育った!

小津安二郎(おづやすじろう)と言えば、黒澤明や溝口健二と並ぶ、国際的にも高く評価されている日本を代表する映画監督。その生誕の地、実は江東区の深川なんです。場所はイースト東京を南北に貫く大動脈・清澄通りのほぼ道沿い。深川1-8-8です。現在もすぐそばにある江東区立明治小学校に通っていたという、筋金入りの深川っ子です。
スポット

Viking Bakery 0(バイキング ベーカリー ゼロ)清澄白河|フルーツサンドが超おいしい食パン専門パン屋さん

清澄白河と門前仲町の真ん中、ほぼ清澄通り沿いにあるViking Bakery 0(バイキング ベーカリー ゼロ)。本店は南青山。大通りからちょっと入ったまさに隠れ家的なロケーション。本格的な食パンや多彩なフレイバーパン、そしてフルーツサンドが大人気!ガトーショコラの食パンで挟まれた「苺とマスカルポーネ」は絶品です。
スポット

ハタメキ|清澄白河のゆるくて心地よいコミュニティーカフェ&酒場

清澄白河のランドマークとも言える清澄長屋の一角にオープンしたカフェ&コミュニティースペース。1階ではおいしいお料理と各種ドリンク(お酒あり)、2階では季節折々のイベントが開催されています。感じのよい女性たちがスイスイと働く気持ちの良い空間です。店の再奥からは清澄庭園の緑もよく見えます。
スポット

FOLKWAYS BREWING(フォークウェイズ ブリューイング)|IPAがおいしい、清澄白河の隠れ家ビアバー

清澄白河にあるビールのお店。醸造所併設ゆえの隠れ家感が、東京都現代美術館帰りにの火照り冷ましにぴったり。定休日が多いのにだけに注意して、昼と夜の境目にひっそり少人数で訪れるのがオススメです。ビールはIPAメイン、変わり種少々、話題のビールもゲストで少々。ビール好きにはたまらない、楽しいカウンター酒場です。
スポット

清澄公園(きよすみこうえん)|ファミリーに大人気!清澄庭園に隣接する開放公園

清澄公園は、1977年(昭和52年)にできた開放公園。三菱財閥の創業家・岩崎家から深川親睦園の西側半分を東京都が買い取り、整備後に開園した近隣住民の憩いの場です。清澄庭園と清澄公園、紛らわしいですがこの二つは別物。清澄庭園は入園料がかかる回遊式林泉庭園で、清澄公園は訪れるものは誰も拒むことはない広々とした敷地内に遊具も備える開放公園です。
スポット

B2(ビースクエアード)|清澄白河のパン&コーヒーショップはすべてがハイレベル!

2020年3月、清澄白河と門前仲町のまんなかにオープンしたB2(ビースクエアード)。“ベーカリー工場とコーヒー焙煎工場が一体となったインダストリアルカフェ”です。とにかくパンとコーヒーのマリアージュを追求し尽くした結果、とんでもなくハイレベルなお店ができあがりました。とにかく美味しいのでおすすめ!
ノート

清澄白河にニューオープンしたKOFFEE MAMEYA Kakeruに行ってきました!すごいです

コーヒーの街・清澄白河にニューオープンしたKOFFEE MAMEYA Kakeru(コーヒー マメヤ カケル)がすごすぎました。まだ宣伝はひかえているそうですが、2021年1月のオープン直後から、トレンドセッターたちが続々と詰めかけています。完璧に作りこまれたコーヒーのフルコース。そして甘美なコーヒーカクテル。すごいです。
スポット

コーヒーの街・清澄白河の大人気パン屋20店!おすすめ&穴場&ちょっと遠めもまとめてピックアップ

新店続々、人気の急上昇っぷりがとどまるところをしらない清澄白河(きよすみしらかわ)にある大人気のパン屋さんを、まとめて20件紹介します。清澄白河に住んでいる人のための記事なので、眺めのお散歩や自転車でちょっと足をのばしたところにある見逃せないパン屋もピックアップ。ハード系、お惣菜系、ブランド食パン、デザートパンなど、バラエティも豊富に揃っています!
アクセス

アラビアのムーミンマグ2020ウィンターバージョンがとてもよい|ARABIA MOOMIN 2020WINTER「Snow Blizzard」

ARABIA(アラビア)ムーミンマグの、毎冬恒例ウィンターバージョン2020年「Snow Blizzard(スノーブリザード)」が、ここ数年でも出色の萌え!丸2年ほど、季節物や限定物を問わずムーミンマグをスルーしてきましたが、今回は不可避。逡巡する間もなくポチり、カートにとどまらせることなく決済。あっという間に我が家に届きました。実物も、期待通りでとてもよいです。これは買い。
ノート

小伝馬町にできたおしゃれフードコートに行ってきた「コミッサリー ニホンバシ」

2月末のある週末、家族でちょっといつもよりながめのお散歩をしようと人形町方面へ。どこを目的地にしようかと思案した挙句、最近ちょこちょことウワサを聞いていたCOMMISSARY(コミッサリー/カミサリー)に行ってみました。確かにかなりおしゃれ...
スポット

神田まつや|池波正太郎も通った東京の超老舗&超人気蕎麦屋(行き方、おすすめ、ほか)

神田須田町にある神田まつやは、東京の“いい蕎麦屋”と言えば、必ず名前があがる創業130年を超える老舗蕎麦屋です。かの池波正太郎先生も足しげく通われたという名店を訪れたことがないというのは、東京のはいかいを趣味にしている者にとっては大いなる...
カイモノ

iPhone12を購入!ちなみにiPhone7からの機種変更です

2021年2月、とうとう新しいiPhoneを購入しました!現行の最新機種、iPhone12 128GB ブラックです。とてもうれしいので、ただの報告記事です。嬉しいな。せっかくなので、ついでに買ったアクセサリ類や、はじめてつかってみた下取り...
スポット

toolbox 目白ショールーム|“いい感じ”のパーツがずらりと揃うDIYの聖地

“自分の空間を編集するための道具箱”を標榜する、toolbox(ツールボックス)というサービスを知っていますか? ありきたりでない不動産を紹介するサービス「東京R不動産」の兄弟分としてはじまったサービスで、DIYの際に役立つありとあらゆるの...
スポット

築地やまの|清澄白河の行列ができる弁当屋でウナギ!マグロ!煮穴子!ポキ!

コーヒーとアートの街・清澄白河にある大人気の弁当屋が築地やまの(つきじやまの)。土日ともなると、50人を超える大行列ができることも日常茶飯事。清澄白河で、いまもっとも集客力のある人気店です。月火水休みで土日は大混雑なので、狙い目はズバリ木曜...
ブリッジ

新高橋|運河の交差点を間近に望むブルーブリッジ(江東区-小名木川)

新高橋(しんたかばし)は、小名木川(おなぎがわ)にかかる新しい高橋。新しくない高橋はここから4つ隅田川寄りの高橋(たかばし)。なぜこの橋が“新”なのか。その理由は定かでないけれど、新旧というよりも、作られた順番(高橋の次にできた)という説が...
ブリッジ

西深川橋/なぜこんなところにシーラカンスが?(江東区-小名木川)

小名木川にかかる西深川橋(にしふかがわばし)。隅田川から数えて3番目の橋です。青い鉄骨が印象的な姿をしていますが、近寄るとやけにど迫力のシーラカンス像以外目に入らなくなる、不憫な橋です。
ブリッジ

二之橋/今となっては、隅田川から二つ目じゃない二之橋(墨田区-堅川)

墨田川と中川を東西につなぐ堅川(たてかわ)に架かる二之橋(にのはし)。そのなが示す通り、かつては隅田川から数えて二つ目の橋でした。上を通るのは清澄通り。北へ行くと両国・吾妻橋、南へ行くと森下・清澄白河・門前仲町・月島と、江戸&トーキョーの名...
スポット

HAGAN(ヘイガン)|清澄白河のコーヒーショップで高級ヴィーガンフルーツサンド

2021年1月、コーヒーの街・清澄白河にオープンしたHAGAN ORGANIC COFFEE(ヘイガン オーガニック コーヒー)。コーヒーショップなのですが、目玉はフルーツサンド。乳卵不使用のヴィーガン対応で、中のフルーツは極大サイズにカットされているハイスペックな逸品です。美味しい。
カイモノ

「野菜のちから」で買った、“もういっこ”がとても美味しかったので書いておく

清澄白河にある「野菜のちから」、もう行きましたか?同じく清澄白河にある北海道チーズ専門店「チーズのこえ」の姉妹店である、すばらしい野菜やその他加工食品が販売されているセレクトショップです。そこで購入した“もういっこ”がとんでもなく美味しかっ...
スポット

SORAYA|アルコールもいける門前仲町ナンバー1のオシャレカフェ

SORAYA(ソラヤ)は、門前仲町の中心・富岡八幡宮のすぐ東、国指定の重要文化財である八幡橋を渡るとすぐのところにあるオシャレなカフェ&レストラン。YANEという複合施設内の一区画という建てつけで、天井が高く開放的な雰囲気の建物内にはグリーンショップのMICAN(ミカン)やデザインスタジオ、家具のリペアショップ、建築事務所なども入っています。
スポンサーリンク